ヨガとは



美容法や健康法、エクササイズとして。
今や世界中で親しまれているヨガとは一体どのようなものなのでしょうか。

◆ヨガの歴史◆

ヨガ(ヨーガ)は自己(体、心、魂)を宇宙(神、絶対の存在とも表現)に結びつける修行法として、紀元前3000年頃インドで発祥したといわれています。

4~5世紀頃、ヨガの最古の経典『ヨーガ・スートラ』が編纂され、本格的なヨガの実践方法が記されました。
そこでは、ヨガとは「心の動きを止めること」によって自己の欲望(エゴ)を沈め、苦しみから解放されることと定義されています。

16~17世紀頃には、肉体を積極的に動かすことによって心身を浄化し、鍛練することによってエゴを沈め、宇宙との一体化を目指す『ハタ・ヨーガ』が生まれました。

現在世界中に展開されているヨガは、この伝統的なハタ・ヨーガを起源としています。

◆ヨガの効果◆

ヨガは本来「苦しみからの解放」を目的としているので、美容や健康法としての効果に加えて、心を快適で安定した状態に整える効果を得ることができます。

詳しくは⇒『ヨガの効果』

1.ボディメイク(ダイエット)効果

⇒ポーズと呼吸を連動させることで体幹トレーニング、有酸素運動としての効果があります。

2.体質改善

⇒ホルモンバランスや自律神経を整え、体だけではなく心のバランスも整えます。

3.姿勢改善

⇒さまざまなポーズで全身の筋肉をくまなくほぐし、カラダの歪みや不具合を修正します。

4.リラックス、リフレッシュ効果

⇒深い呼吸を行いながらゆったりと体を動かすことで、心地よいリラックス効果を得ることができます。

5.デトックス効果

⇒血流とリンパの流れが促進され、新陳代謝が活発になります。

◆こんな方にオススメ◆

●体が硬い方

⇒硬い体が柔軟になることによって体全体のバランスが整い、さまざまな体の不調が改善されていきます。

●運動が苦手な方

⇒ヨガは道具や特別な技術を必要としないので、どのような方でもご自身のペースで心地よく深めることができます。

●ストレスを強く感じている方

⇒ヨガのポーズと呼吸法は、日々の生活で蓄積した様々なストレスをゆったりとほぐし、心身に深いリラックス効果を与えてくれます。


公開日:
最終更新日:2017/12/16